2010年03月06日

<大津波・津波警報>岩手・久慈で120センチ観測(毎日新聞)

 南米チリの大地震の影響で、気象庁は28日午後3時49分に岩手県・久慈港で高さ120センチの津波を観測した。このほか、仙台市で3時41分、北海道根室市で3時48分にそれぞれ90センチを観測するなど、北海道から鹿児島県種子島まで幅広い範囲で津波があった。

 気象庁は28日午前、日本の沿岸に1〜3メートル程度の津波が到達する恐れがあるとして、青森県〜宮城県の三陸沿岸に大津波警報、その他の太平洋沿岸に津波警報を発令。すぐに高台に避難し、海岸に近づかないよう呼びかけている。場所によっては、検潮所で観測した津波の高さより更に大きな津波が到達していることが考えられ、今後、津波の高さは更に高くなることもあるとしている。【デジタルメディア局】

【関連ニュース】
【写真特集】大津波・津波警報に厳重警戒 列島各地が緊迫
【津波避難の注意点】高台へ、車で逃げない、貴重品はあきらめる
【写真特集】チリでM8.8の大地震
<昭和毎日>チリ地震津波、三陸を襲う(1960年5月24日)
質問なるほドリ:津波の高さってどうやって測るの?

<登山>男女3人、山中で一夜 宮城・山形県境(毎日新聞)
【Web】「最後のメール」送るサービス(産経新聞)
1月税収9%減=ボーナス減少響く−財務省(時事通信)
<自殺サイト>「見届け役」被告に有罪判決 福岡地裁支部(毎日新聞)
<温暖化基本法案>首相「ボコボコに」検討難航に不満(毎日新聞)
posted by ハタノ フミオ at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シュワブ陸上案は公約違反=自民総裁(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は4日の記者会見で、政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)をキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)に移設する案を検討していることについて、「公約違反と言える。名護市長選は鳩山由紀夫首相が県外(移設)への期待感をあおったからああいう結論が出たが、そこをどう整理するのか」と批判した。 

【関連ニュース】
普天間移設、月内に政府方針=鳩山首相
シュワブ陸上案同意せず=社民幹事長
シュワブ陸上案などに否定的=日本側新提案は検討済み
シュワブ陸上案を説明=平野官房長官と米大使が会談
普天間移設は「15年暫定」=シュワブ陸上・嘉手納統合案決定

朝鮮学校を3日に視察=高校無償化法案で−衆院文科委(時事通信)
<内閣特別顧問>日本航空会長の稲盛和夫氏を任命…政府(毎日新聞)
沖縄で震度5弱(時事通信)
<津波>海面が1メートルも上下 三重県大紀町の漁港(毎日新聞)
郵便不正公判、元係長「村木被告と話したことない」(読売新聞)
posted by ハタノ フミオ at 05:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。