2010年01月27日

小沢氏、23日聴取へ=4億円原資の説明求める−東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地取引をめぐる事件で、東京地検特捜部による小沢氏への任意の事情聴取が23日に行われることが21日、関係者の話で分かった。弁護士を通じた日程調整の結果、小沢氏側が23日を希望した。
 聴取は約4時間行われる見通しで、特捜部は土地取引に充てられた4億円の原資などについて、小沢氏に詳しい説明を求める。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<訃報>神永房子さん86歳=神永晋・住友精密工業社長の母(毎日新聞)
たばこ製造販売「国民的議論待つ」=元喫煙者の請求棄却−横浜地裁(時事通信)
敗北受け「日本らしい保守」掲げる=新綱領を採択−自民(時事通信)
昨年の健康食品・サプリメント市場、4年ぶりに増加の見込み(医療介護CBニュース)
殺人否認の被告、3月に公判=裁判員裁判で初−静岡地裁(時事通信)
posted by ハタノ フミオ at 00:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。